ご相談の流れ


昭和56年5月以前に着工された古いマンションの管理組合様、新しいマンションでもどこか不安を感じている管理組合様、古い工場や事務所ビル、病院や福祉施設、各種教育施設のオーナー様へ


鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造問わず対応いたします。


(ただし木造は、対応しておりません)


診断の流れは下記のようになっています。お気軽にご相談ください。


1.まずは電話かメールでご連絡ください。無料相談も受け付けております。お気軽にご相談ください。

 

2.ご連絡いただきましたら、こちらから問題解決のためのカウンセリングシートを送ります。


 

3.カウンセリングシートにご回答をいただきましたら、メールでも,FAXでも構いませんので、ご返送ください。

 

4.こちらから補助金があれば、その補助金額と耐震診断費用並びにスケジュール等をお送りいたします。

 

5.お送りいたしました内容で、ご納得いただければ、図面と資料の送付をお願いいたします。図面がない場合には、送らなくても結構です。

 

6.耐震診断の契約書をお送りいたします。

 

7.契約書に印紙と、ご捺印をしていただき、1部をご返送をお願いいたします。

 

8.実際の耐震診断に入ります。現場調査を含めて、ここから3~6か月かかります。

 

9.診断結果のご報告をいたします。

 

ご相談はこちらから受け付けています。→お問い合わせ